【小林紀晴のASIAN JAPANESE】ジャケ買いした本から「人生」を考えさせられる

小林紀晴の本ライフ

みなさんは本を"ジャケ買い"したことありますか?

本屋さんで偶然ある本が目に留まって、著者のことや概要すら知らず、そのままレジに持っていく・・ってなかなか難しいですよね。

本を手に取る人

私もめったにジャケ買いなどしないのですが、表紙の写真になぜか惹かれて購入し、読んだらかなり気持ちを動かされた本があります。

そんな印象深い本を紹介しますね。

スポンサーリンク

ASIAN JAPANESE(アジアン・ジャパニーズ)

むかし3年ほど東京に住んでいたことがありました。

当時はとにかく"仕事ばかり"という生活で、「朝から夜遅くまで仕事、休日出勤も当たり前」という日々を送っており、気持ち的にも疲れた状態だったかと思います。

そんなときに出会ったの本が「ASIAN JAPANESE(アジアン・ジャパニーズ)」

五反田駅近くの本屋にたまたま立ち寄り、表紙の写真が目に留まって手にしました。

ASIAN JAPANESE(アジアン・ジャパニーズ)

当時「小林紀晴」という著者(カメラマン)もまったく知りませんでしたし、本をパラパラめくると文章とともに白黒の人物写真が載っています。

それらの写真が妙に気になり、本の内容など知ることなく買ってみることにしたのです。

ASIAN JAPANESE内の写真

カメラマンである著者がアジアを旅し、そこで出会った日本人たちのことについて写真と共に書かれています。

彼らはいろんな想いを抱えながらアジア諸国に長期滞在しており、各々のストーリーが「旅」というよりも「人生について」考えさせられる内容なのです。

当時"仕事ばかり"の私にはかなりインパクトのある内容でしたし、いろいろ考えるものがありました。

いまYouTubeを見ると各国を旅する動画も数多くアップされています。

しかしこの本はそういった類の「旅行記」ではありません。

日本以外の国で"何かを探し求めて"生活する「人」、そして彼らの「生き様」に焦点を当てている者なのです。

読んでるといろいろ考えさせられる本です。

今でも事あることに読みかえしていますね。

現在は(廃盤で?)手に入れにくい本ですが、個人的には傑作だと思いますので、ぜひみなさんにも読んでいただきたいです!

スポンサーリンク

ASIAN JAPANESE のシリーズ続編(2〜3)

その後、続編として出版されたのが「ASIAN JAPANESE 2(アジアン・ジャパニーズ 2)」です。

こちらもたまたま本屋で見つけ、喜んで即買いしました。(笑)

ASIAN JAPANESE 2

構成自体は前作「1」と同様のものですが、内容的にはアジアだけでなく西洋(パリ)も舞台にしています。

さらに「ASIAN JAPANESE 3(アジアン・ジャパニーズ 3)」も出たようです。

しかし出版されたことを知らず、本屋で出会うこともなく、こちらは買いそびれてしまいました。

「3」の舞台は意外にも日本の沖縄とのことです。

スポンサーリンク

それ以外の小林紀晴氏の本について

私の中で「ASIAN JAPANESE(アジアン・ジャパニーズ)」のインパクトが強すぎて、小林紀晴氏の他の著書にも興味を持つようになりました。

氏がカメラマンということもあり、どの本も文章だけでなく素敵な写真も載っているのが特徴です。

個人的にはそれらの写真に"なんとも言えない魅力"を感じるんです。

ここからは私が購入した何冊かを簡単に紹介します。

アジア旅物語

旅の途中で出会ったアジアの若者達を通して、自らの旅の始まりと旅の行方を描いた作品です。

アジア旅物語

ASIA ROAD(アジアロード)

アジア7カ国で出会った修行僧、娼婦、難民、学生、女優、老人、蛇頭、旅人・・。

アジアに生きる人たちの言葉に迫ります。

ASIA ROAD(アジアロード)

東京装置

まるで「装置」のような巨大都市に移ってきた者たちが、東京暮らしについて写真と共に語ります。

東京装置

東京外国人(共著)

こちらは小林紀晴氏が共著で参加している作品になります。

東京に住む外国人に焦点を当て、彼らが何を想い、どう暮らしているかが写真と共に綴られています。

東京外国人

まとめ

"ジャケ買い"した本が大当たり!などそうそうありませんが、私が偶然出会った「ASIAN JAPANESE(アジアン・ジャパニーズ)」はとても素晴らしい本でした。

いろんな想いを抱いてアジアに滞在する彼らの生活と、当時淡々と過ごしていた自分の生活を比べたりもしましたし、「人生とは? 生きることって何だろう?」ということも考えさせられましたね。

小林紀晴氏の写真のインパクトも大きかったかもしれません。

現在は新品では手に入らないかもしれませんが、中古ならアマゾンやメルカリに出品されていますので、気になる方はぜひ読んでみてください。