夏に映えるダイバーズ風チプカシ!白文字盤&黄緑インデックスが涼しげ♪

CASIO MRW-200HJ-7EJH男の趣味
CASIO MRW-200HJ-7EJH

チプカシの魅力といえば「値段の安さ」はもちろん「バリエーションの豊富さ」にもあります。

「◯◯な感じのモデルってないのかなぁ〜?」と探してみると、たいてい何本か見つかるんですよね。

はい、こんなモデルがありますよー!

チプカシってホント種類が多いよね!

あらゆるタイプがあるやん。

だからこそ楽しくもあり、一旦「チプカシ沼」に踏み入ると・・なかなか抜け出せないんですよねぇ。(笑)

さて今回紹介するのは"ダイバーズ"っぽいチプカシです。

これから来る夏に大活躍する腕時計といえばやっぱりダイバーズ・ウォッチですよね。

海や川で遊んだり、アウトドアを楽しむ上では最高のアイテムではないでしょうか。

シュノーケリングを楽しむ人

もちろんチプカシですから(お値段からして)強力な防水性能は期待できません。笑

しかし"それっぽい雰囲気"は十分に楽しむことができる1本ですよ。

気軽にお楽しみください♪

スポンサーリンク

「MRW-200HJ-7EJH」の開封

"チプカシ沼"に足を踏み入れた私が3つめに購入したモデルはこちら。

「MRW-200HJ-7EJH」という型番のモデルです。

MRW-200HJ-7EJH
MRW-200HJ-7EJH

付属品は取扱説明書(保証書付)だけという、あいかわらずのシンプルさ!

「MRW-200HJ-7EJH」と付属品
「MRW-200HJ-7EJH」と付属品

取扱説明書(保証書付)といっても広げるとただの1枚の紙です。

取扱説明書(保証書付)
取扱説明書(保証書付)

チプカシですからね。

これで十分!

スポンサーリンク

外観レビュー

箱から出して手に取った印象としては「まぎれもなくチプカシ」です。笑

安っぽい樹脂パーツ(←褒め言葉です)がふんだんに使われています。

(重量は39g

「MRW-200HJ-7EJH」ベルトをのばした状態
「MRW-200HJ-7EJH」ベルトをのばした状態

このモデルの魅力はなんといっても「これぞダイバーズ!という見た目」でしょう。

白い文字盤黄緑色の針とインデックスが"夏っぽさ"を醸し出して素敵だと思いませんか?

日付と曜日の表示があるのも地味に便利です。

「MRW-200HJ-7EJH」文字盤
「MRW-200HJ-7EJH」文字盤

ムーブメントはクォーツ式です。

平均月差は「±20秒」くらいですね。

「回転ベゼル」が装備されている点もダイバーズっぽさを強調しています。

ただしこのベゼル、フツーに逆回転もしちゃいます

(この時計を使ってて回転ベゼルを本格的に活用する人などいないでしょうけど・・)

「MRW-200HJ-7EJH」回転ベゼル
「MRW-200HJ-7EJH」回転ベゼル

ケース径は44.6mmで、ケース厚は11.6mmです。

最近のダイバーズは"デカ厚"なモデルが多いですが、このチプカシは"大きすぎず、小さすぎず"といったところでしょうか。

「MRW-200HJ-7EJH」ケース
「MRW-200HJ-7EJH」ケース

ベルトは樹脂製です。

"いかにもダイバーズらしい"形のベルトですが、作りはペラペラです。

「MRW-200HJ-7EJH」樹脂ベルト
「MRW-200HJ-7EJH」樹脂ベルト

尾錠には「CASIO」の刻印が入ってます。

「MRW-200HJ-7EJH」尾錠
「MRW-200HJ-7EJH」尾錠

裏蓋がネジ式なのも他のチプカシと同じですね。

これなら自分で簡単に電池交換できるので助かります。

裏蓋に刻印されているように防水性能は「100m防水」なので、この時計を(本物のダイバーズ・ウォッチのように)潜水用途に使うことはできません。

「MRW-200HJ-7EJH」裏蓋
「MRW-200HJ-7EJH」尾錠

「生活防水」程度と考えておきましょう。

針とインデックスには夜光塗料が塗られているようですが、残念ながら夜間の視認性は実用的ではありません。

針の光り具合はとても弱く、インデックスに至ってはさらに弱いです。

「MRW-200HJ-7EJH」夜光塗料
「MRW-200HJ-7EJH」夜光塗料
スポンサーリンク

使用感について

このチプカシの最大の魅力は「見た目」にあると思います。

腕に付けたときに白い文字盤と黄緑色の針/インデックスがいかにも"涼しげ"で、夏のファッションと合わせてもホントに映えます

「MRW-200HJ-7EJH」リストショット
「MRW-200HJ-7EJH」リストショット

もちろん「つけ心地」を第一に気にされる方もいるでしょう。

チプカシゆえにとても軽く、さらに程よいケースサイズも影響して、手首へのフィット感はバツグンですので安心してください。

ここで一般的な(機械式の)ダイバーズ・ウォッチと比較してみましょうか。

シチズン「PROMASTER」と「MRW-200HJ-7EJH」
シチズン「PROMASTER」と「MRW-200HJ-7EJH」

片や重くてゴツい印象を受けますが、一方でチプカシはとても軽快な感じがしますよね。

もちろん値段や質感で比べたら負けますが、チプカシには別次元の魅力があるように思えます。

身につけているとなんだか楽しくなるんです♪

まとめ

今回はダイバーズっぽい見た目のチプカシとして「MRW-200HJ-7EJH」を紹介しました。

夏のレジャーを楽しむ際、手首で映えそうなデザインが最大の魅力ではないでしょうか。

軽くてフィット感もいいので気軽に付けれますし、もちろんチプカシですからお値段も安い!

とってもオススメのアイテムです♪