メインカードにならないマイナークレカもサブカードとしては超優秀!?

あまり知られていないけど・・カードや財布

世の中にはいろんな種類のクレジットカードがありますよね。

還元率が高いカードや、保険が充実したカード、ステータス重視のカード、特典が魅力的なカードなど様々です。

しかも世の中の情勢に合わせて次々と新しいカードが誕生しており、自分に合ったカードを見つけるのはとても大変・・

でもそれがまた楽しいんですけどね♪

たくさんのクレジットカード

ある人にとっては「そんなカードどこがいいの?メリットなんて感じないよ」というカードでも、

別の人にとっては「その特典すごく嬉しい!ぜひ使いたい!」というカードだったりします。

私は旅行が好きだから、あのカードを作ろうかしら。

トラベル関連の特典が多くてお得だわ♪

カード選びにおいて人気の高いカードは気になりますが、それが"正解"とは限りません。

一般的にはマイナーなカードでも、付帯特典が自分の趣味やライフスタイルにマッチするなら、ぜひ持っておきたいものです。

メインカードにできなくても"サブカード"として持っていればいいのです。

例えばこんな組み合わせはどうでしょう?

  • "メインカード"には還元率が高いカードやステータス性の高いカード。
  • "サブカード"<その1>として趣味関連の特典が付帯したカード。
  • "サブカード"<その2>として保険が充実したカード。

自分のライフスタイルを見なおして

いい組み合わせを見つけましょう!

強力なカード布陣が組めれば、あなたの生活はより快適になるでしょう。

カード選びの際は自分のライフスタイルを見なおしましょう!

ちょっとマイナーなカードでも"サブカード"としてならベストになることもあります。

スポンサーリンク

三井住友カード エグゼクティブ の紹介

私が"サブカード"として所有しているのが「三井住友カード エグゼクティブ」です。

通常の三井住友カード(一般カード)とちがい、あまり知られてはいないマイナーなカードかもしれません。

三井住友カード エグゼクティブ

一見すると三井住友カード(一般カード)そっくりに見えますが、実は少し異なる部分があります。

三井住友カードの場合、一般カードは「VISAマーク」はシルバー、ゴールドカードになると「VISAマーク」がゴールドになります。

しかしこのカードは一般カードにもかかわらず「VISAマーク」はゴールドになっています。

三井住友カード エグゼクティブのVISAマーク

さらにICチップにもちがいがあります。

本来は一般カードは銀色のICチップが使われるのですが、このカードの場合はゴールドになっています。

(その下には「EXECTIVE」の記載があります。)

三井住友カード エグゼクティブのICチップ

外観が示すように、この「三井住友カード エグゼクティブ」は「三井住友カード(一般カード)」と「三井住友カードゴールド」の中間に属するカードになります。

一般カード < エグゼクティブ < ゴールドカード

ゴールドカードほど年会費は高くはなく、それでいて一般カードよりも優れた特典が付帯するのが特徴で、いわば"いいとこ取りのカードといえるでしょう。

しかし言い方を変えると"中途半端"なカードともいえます。

実はこのカード、2021年1月31日をもって新規募集が終了してしまいました。

一般的に人気がなかったのか・・?

三井住友カードの企業戦略によるものなのか・・?

私はこのカードの新規募集が終了することを知った上で、その直前に申し込みました。

カードの特徴(年会費やスペック)を検討し、「自分にとってこのカードはお得だ!」と判断したからです。

スポンサーリンク

三井住友カード エグゼクティブ のスペック比較

「三井住友カード エグゼクティブ」の新規募集が終了された後、「三井住友カードゴールド(NL)」というナンバーレス・カードが登場しました。

そこで元々あった「三井住友カードゴールド」も含めて、この3枚のカードのスペックを比較してみたいと思います。

そして「三井住友カード エグゼクティブ」のメリットを考えてみましょう!

年会費

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
5,500円(税込)/年3,300円(税込)/年11,000円(税込)/年
初年度も
5,500円(税込)/年
インターネット入会で
初年度無料
インターネット入会で
初年度無料
割引あり割引あり
年間100万円以上利用
で次年度より永年無料

ゴールド(NL)は年会費を永年無料することが可能ですが、私は"サブカード"にするつもりですので年間100万円使うことはないでしょう。

そう考えるとエグゼクティブが一番安い年会費で維持できることになります。

喜ぶ人

家族カードの年会費

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
無料1人目は無料1人目は無料
無料2人目以降は
275円(税込)/年
2人目以降は
1,100円(税込)/年

私の場合は家族カードを2枚以上作ることはありませんので、エグゼクティブでなんら問題はありません。

利用可能枠

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
〜200万円〜80万円〜200万円

エグゼクティブは(一応)一般カードに入るため、他のゴールドカード2枚に比べて利用可能枠が低いのは仕方がありません。

しかし私はエグゼクティブを"サブカード"としての利用を考えているため、80万円でも十分と考えています。

ポイント還元率

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
通常は 0.5%通常は 0.5%通常は 0.5%
指定の3店舗で1.0%
コンビニ+マクドナルドで
通常決済なら2.5%
タッチ決済なら5%
コンビニ+マクドナルドで
2.5%
(通常決済)
コンビニ+マクドナルドで
2.5%
(通常決済)
年間100万円利用で
1万ポイント還元

ポイント還元率に関して、ゴールド(NL)が一番お得なのは明らかです。

しかしエグゼクティブと(より年会費が高い)ゴールドの還元率が同じであるのも見て取れます。

ポイント有効期限

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
3年2年3年

"サブカード"として考えると(それほど貯まらないので)有効期限は長くあってほしいのですが、2年で失効してしまうのは残念ですね。(涙)

海外旅行傷害保険

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
最高2,000万円最高4,000万円最高5,000万円
傷害治療費用100万円100万円300万円
疾病治療費用100万円100万円300万円
賠償責任2,500万円4,000万円5,000万円
携行品傷害20万円
(免責3,000円)
25万円
(免責3,000円)
50万円
(免責3,000円)
救援者費用150万円150万円500万円

(※)2022年4月16日以降より自動付帯分はなくなり、すべて利用付帯となります。詳細はこちら

海外旅行傷害保険に関しては、年会費が一番高いゴールドが最も手厚いですね。

次に良いのがエグゼクティブになります。

エグゼクティブの方がゴールド(NL)よりも年会費が安いことを考えると、とてもお得に感じます。

個人的には"サブカード"に持たせる役割として「傷害保険」を重視したいので、この点はありがたいですね。

安心

海外旅行傷害保険を重視したい方は、こちらのカードもおすすめです。

国内旅行傷害保険

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
傷害死亡・後遺障害最高2,000万円最高3,000万円最高5,000万円

(※)2022年4月16日以降より自動付帯分はなくなり、すべて利用付帯となります。詳細はこちら

国内旅行傷害保険に関しても、ゴールドが一番手厚く、次がエグゼクティブになります。

ショッピング保険

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
最高300万円最高100万円最高300万円

エグゼクティブは一般カードということで、他のゴールドカード2枚に比べて補償金額が低いのは仕方がありません。

ドクターコール24

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
利用不可利用可利用可

24時間・年中無休で医師への無料相談ができるという特典です。

私がエグゼクティブを作成する際、これが決め手になりました。

同じゴールドでもNLの方にこの特典は付いていません。

電話するお医者さん

同等の機能を持つクレジットカードについてこちらでまとめてあります。

よかったらご覧ください。

空港ラウンジ

三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード
エグゼクティブ
三井住友カード
ゴールド
利用可利用不可利用可

エグゼクティブは一般カードということで空港ラウンジを利用できません。

私の場合はメインカードの方で空港ラウンジを利用できますので、サブカードの方にこの特典が付いていなくても特に問題ありません。

スポンサーリンク

まとめ

今回紹介した「三井住友カード エグゼクティブ」ですが、私はこれを"サブカード"にすることを前提で作りました。

(今後メインカードにするつもりもありません。)

持っているだけで傷害保険が付き、健康面についていつでも医者に相談できるのは本当にありがたいです。

そんな安心を比較的安価な年会費で維持できるのも嬉しいですね。

一般的にはマイナーと思われるカードでも、あなたにとっては優秀なカードになるかもしれません。

カードの特徴と自分のライフスタイルを照らし合わせ、愛用カードを見つけてください。