「SUUNTO CORE」の電池交換と時刻合わせを自分でやってみよう!

電池交換はとっても簡単!男の趣味
電池交換はとっても簡単!

私がアウトドアを愉しむ際によく使う腕時計は「SUUNTO CORE ALL BLACK」です。

「G-SHOCK」や「PRO TREK」とも比較されますが、デザインを含めてSUUNTO(スント)には独特の魅力があり、世界中に愛用者がたくさんいらっしゃいます。

そのSUUNTOを久々に使おうと思ったら画面が真っ暗になっていました。

この時計は電池で動いているので、交換の時期が来たのでしょう。

よし、さくっと電池交換するかー。

SUUNTO COREの電池交換はとても簡単で、自分で簡単にできるのが特徴です。

専用工具も必要なければ、対応の電池もコンビニで買えますので、お安く交換できちゃうんですよ。

これより電池交換のやり方と時刻の合わせ方について解説します。

同じ時計をお持ちの方はぜひ参考にしてくださいね。

  • 「SUUNTO CORE 」の電池交換のやり方
  • 「SUUNTO CORE 」の時刻合わせ
スポンサーリンク

「SUUNTO CORE 」の電池交換

用意する電池

「SUUNTO CORE」に必要なのは「CR2032」という型番のボタン電池です。

コンビニでも売ってますし、お値段も300円もしない安いものです。

電池(CR2032)
電池(CR2032)

裏蓋の開け方

腕時計の裏蓋を開ける(電池を取り出す)のに専用の工具は必要ありません。

100円玉などのコインを1枚用意してください。

コインを裏蓋の溝に引っ掛け、"反時計回り"に回しましょう。

コインで裏蓋を開ける
コインで裏蓋を開ける

裏蓋が開いて、そこに電池が見えるかと思います。

新しい電池と入れ替え、裏蓋を閉めれば完了です。

(裏蓋を閉める際は"時計回り"に回しましょう。)

「SUUNTO CORE」の裏蓋を開けた状態
「SUUNTO CORE」の裏蓋を開けた状態

とっても簡単ですね。

スポンサーリンク

「SUUNTO CORE 」の時刻の合わせ方

電池交換すると時刻がリセットされてしまいますので、次は時刻の合わせ方について解説します。

操作ボタンについて

「SUUNTO CORE」には5つの操作ボタンがあります。

「SUUNTO CORE」のボタン
「SUUNTO CORE」のボタン

時刻合わせの際には主に右側の3つのボタン、そして最後に一度だけ左上の「Start/Stopボタン」を使用します。

時刻と日付を設定

まず最初に右側まん中の「Modeボタン」を長押ししてください。

すると「設定メニュー」が表示されます。

設定メニュー
設定メニュー

「設定メニュー」を [+] [ー] ボタンで上下移動して「time-date」を選びます。

選択後は「Modeボタン」を押して決定します。

「time-date」を選択
「time-date」を選択

次のメニューからは「time」を選び、「Modeボタン」を押して決定します。

「time」を選択
「time」を選択

これから時刻を設定します。

[+] [ー] ボタンを押して現在の「時」に合わせ、「Modeボタン」を押して決定します。

「時」を設定
「時」を設定

次に [+] [ー] ボタンを押して現在の「分」に合わせ、「Modeボタン」を押して決定します。

「分」を設定
「分」を設定

つづいて「秒」の設定を行います。

秒は [+] ボタンで2秒進み、[ー] ボタンで「0」になります。

「Modeボタン」で決定すれば、時刻の設定は完了です。

「秒」を設定
「秒」を設定

つづいて「日付」の設定に移ります。

設定メニューで「date」を選び、「Modeボタン」を押して決定します。

「date」を選択
「date」を選択

[+] [ー] ボタンを押して現在の「年(西暦)」に合わせ、「Modeボタン」を押して決定します。

「年」を設定
「年」を設定

つづいて [+] [ー] ボタンを押して現在の「月」に合わせ、「Modeボタン」を押して決定します。

「月」を設定
「月」を設定

最後は [+] [ー] ボタンを押して現在の「日」に合わせ、「Modeボタン」を押して決定します。

これで「日付」の設定は完了です。

「日」を設定
「日」を設定

ここまでの作業が終わりましたら、左上の「Start/Stopボタン」を押してください。

時刻画面に戻りますので、腕に装着して出かけましょう!

「SUUNTO CORE ALL BLACK」のリストショット
「SUUNTO CORE ALL BLACK」のリストショット
スポンサーリンク

まとめ

「SUUNTO CORE」の電池交換はとても簡単です。

裏蓋はコイン1枚あれば簡単に開けられますし、電池はコンビニにも売っている汎用のものです。

ちょっとした休み時間にでもトライしてみてくださいね。

交換後の時刻設定については本記事の手順を随時チェックしていただけたら幸いです。