RAZERのススメ!Macに匹敵するデザイン・質感のWindowsノートをお探しなら

机上のRAZERノートガジェット

パソコンユーザーって「Windows 派」と「Mac派」に分かれますよね。

「スタイリッシュなApple製品が好き!」というMacユーザーも見かけますが、やっぱりWindowsユーザーの方が大多数を占めるのではないでしょうか。

  • 同じ金額を出すならWindowsの方が高性能。(コスパに優れる!)
  • 仕事や学校でWindowsを使ってるから、自宅でも使い慣れたWindowsの方がいい。
  • 使いたいソフトがWindowsでしか動かない。
  • 近所の電器屋にはWindowsしか売っていない。

など、Windowsを選ぶ理由はさまざまです。

僕はゲームをしたいから絶対にWindows!

ではOSはWindowを選ぶとして、パソコン本体のデザインはどうでしょうか?

Windowsパソコンというと"ゴツくて無骨な"イメージのものが多い気がします。

でも「どうせ買うならMacみたいにスタイリッシュなパソコンが欲しい」という人もいらっしゃいますよね。

見た目はMacみたいにスタイリッシュで、

高性能で仕事にも遊びにもガンガン使える・・

そんなWindowsパソコンってないのかな?

デザインに優れ、高性能なWindowsパソコンというと、みなさんはどんな製品を挙げますか?

  • MicrosoftのSurface
  • RAZERのノートPC

このあたりはデザイン的にもかなり洗練されているのではないでしょうか。

特にRAZERは"独特の世界観"あって個人的に好きなブランドです。

実際に私は「RAZER BLADE STEALTH」というWindowsノートを何年も使い続けています。

意外かもしれませんが"RAZER製品なのに"ゲーム用途では一切使用していません。

ゲーム向けの機能だけ突出しているように思われがちですが、実は機能全体のバランスが優れており、どんな作業でも快適にこなす万能選手なのです。

この記事ではユーザーとしての私の経験をもとに、(ゲーマーに限らず)誰にでもおすすめできるパソコンとしてRAZERの魅力を紹介したいと思います。

スタイリッシュなWindowsノートをお探しの方はぜひ参考にしてください。

RAZERはWindows界随一のスタイリッシュな高性能パソコンです!

RAZER製品について

RAZERとは

RAZERはゲーマーに大人気のブランドの1つで、パソコンをはじめキーボードやマウスなどの周辺機器を数多く出しています。

RAZERのロゴとマーク
RAZERのロゴとマーク

パソコンに関しては"ゲーマー向け"を謳うだけあって高性能なCPU/GPUを搭載し、ディスプレイも高精細なものが使われ、とても優れたパフォーマンスを発揮します。

さらに加えて、スタイリッシュな見た目も大きな特徴の1つです。

まるでApple製品かのような「アルミの削り出しボディ」は質感が高く、発売当初から"黒いMacBook"とも呼ばれていました。

PCラインナップ

RAZERからは「RAZER BLADE STEALTH」「RAZER BLADE」「RAZER BLADE PRO」というWindowsノートが出ています。

RAZER BLADE STEALTH」は13インチでシリーズ中もっとも軽量なモデルです。

"通常使いならこれで十分"な性能を備え、コストパフォーマンスは非常に高いといえます。

Macでいえば「MacBook Air」に相当する位置付けでしょう。

RAZER BLADE」は性能を重視する人やゲーマー向けのモデルです。

薄型なボディにも関わらず高性能なGPUを搭載し、高いパフォーマンスを発揮します。

RAZER BLADE PRO」はプロフェッショナル向け、ゲーマー向けのモデルです。

デスクトップにも匹敵するスペックを搭載し、ゲーマーはもちろん、プロの映像作家やクリエイターにも愛されるハイエンドなパソコンです。

RAZER BLADE STEALTH レビュー

ここでは私が所有する「RAZER BLADE STEALTH」の外観を見ていきましょう。

このモデルは一昔前のものではありますが、RAZERのノートにはデザインに統一感があり、現行モデルと比べてもイメージは大きく変わっていません。

ボディはアルミ製で色はマットブラックです。

RAZERのノートPCはボディに指紋(というか手汗)がつきやすく、こまめに拭いてあげる必要があります。

RazerBladeStealth天板

中央にはRAZERマーク。

これは3匹のヘビをイメージしているとか。

そしてグリーンはRAZERのイメージカラーですね。

Razerマーク

アルミの削り出しボディであるため質感も高く、薄くてスタイリッシュです。

"Type A"形式のUSB端子を装備しているのは嬉しいポイントですね。

(MacBookは今や Type C オンリーですから・・。)

RazerBladeStealthサイド

ちなみにUSB(3.x)端子は通常「青色」なのですが、ここをグリーンにしているのもRAZERの"こだわり"なのでしょう。

ちなみにType C 形式のUSB端子もしっかり備わっていますのでご安心を。

RazerBladeStealthのUSB端子

キーボードは日本語配列で、一部のキーが小さくなっているようなことはなく、とても打ちやすいですね。

トラックパッドはわりとサイズも大きく、触れた感覚(使い心地)もMac並みに良くできています。

RazerBladeStealthオープン

ちなみに(日本語配列とはいえ)各キーに"ひらがな"の記載は一切なく、とてもスッキリしています。

ローマ字入力する人にとっては"必要のない情報"ですからね。

RazerBladeStealthキーボード

キーボードにはバックライトが備わっています。

派手なイルミネーションも設定できますが、私はグリーン単色に光らせています。

RazerBladeStealthの光るキーボード

ちなみにRAZERの「マーク」もグリーンに光ります。

RazerBladeStealthの光るマーク

RAZERの外観イメージはいかがだったでしょうか?

独特の「RAZERらしい」演出もありますが、デザイン的にはとてもスタイリッシュですよね。

まとめ

私自身はMacBookも所有しており、見比べるとRAZERの全体的なスタイルはとても似ていると思います。

「黒いMacBook」と呼ばれるのもうなずけますね。

しかし「グリーン」を所々に使うことで「RAZERらしさ」が出ていて、とても格好いいですよね。

「ゲーミングPC」というと"キラキラ・コテコテ"のイメージをお持ちかもしれませんが、ご覧いただいたようにRAZERは"洗練された"姿形をしています。

もしあなたがスタイリッシュなWindowsノートをお探しでしたら、RAZERはかなり魅力的な選択肢の1つになるでしょう。